準ミス推奨9品目ダイエットとは、満たされることが鍵のダイエットでした

先日、テレビをみていると準ミス日本の方が、クイズを出題されてました。

 

ミス日本の選考会に残った人たちがより美しくなるための勉強会とし、立ち居振る舞いや、メイク、茶道、華道などの日本文化、そして、ダイエットの方法を学ぶとか。

 

そのダイエット方法がとても興味深かったのでご紹介させてください。

 

9品目ダイエットと名前があるそうですが、
一食で、9品目をお腹いっぱい食べる方法。量に制限はありません。

①肉
②魚
③貝
④海藻
⑤豆類
⑥卵
⑦乳製品
⑧野菜
⑨油脂

 

どうしてこれがダイエットなのかというと、キーワードは【満足】でした。

 

 

栄養のバランスが悪いと、お腹がすいてないのに空腹を感じたり、必要以上に甘いものが欲しくなったりしてしまうと和田式は考えます。栄養バランスをよくするためには9品目を毎食揃えることが重要になります。

9品目は体に必要な栄養素・ビタミン・ミネラルを揃えるためのものです。複雑なカロリー計算や栄養素の計算などをしなくてもいいのです。
9品目を揃えることは最初は少し大変ですが、コツを掴めばメニューを考えるのが面白くなってくるはず。時間をかけてよくかんで食べましょう。量に制限がないからといって、早食いは禁物です。

和田式食事法より引用

 

 

カラダも心も、ひずみがでるのは、【不足感】だということがすごくわかります。

 

 

心も、満足感に満たされていれば、欲求がわきません、今のまんまでOKやん♪という軽い気持ちが、さらに幸せを引き寄せます。

 

 

今の自分をそのまんま認めるということは、一度欲求をゼロにすることが大切かもしれませんね、
欲求があるということは、自分が今のままではいけないということの裏返しでもあるので、まずは欲求が、どのようにして生まれるかを頭で理解してみるのも大切かもしれません。

 

 

まずはゼロに戻る。
満たされている現在は、どの願望が満たされているかをひもといていくと、自分の内側で叶えたい本願を知ることができます。

 

 

この本願に、新しい願いを重ねると、叶いやすくなるのですね。

 

ダイエットの満足、不満足から、心の満足、不満足のお話でした(o^-^o)

 

 

おまけ:9品目は難しい?

 

9品目食べたらいいのかー♪と思いきや、9品目ってすごい量なのかも?
本家のホームページには、【卵類を例にすると、オムレツや玉子焼き、意外なものでマヨネーズなども含みます。】とあったので、ひらめきました。

 

自家製のクラムチャウダー!
ベーコン【肉】
白身魚【魚】
あさり【貝】
牛乳【乳製品】
たまねぎ【野菜】
お味噌【豆】海藻サラダ【海藻】
ゆでたまご【卵】

あれ?8種類、1種類足りない、、、
あ!大丈夫!炒め油【油脂】
ドレッシングにも入ってますしね♪