オーラに情報を書き込む、これが本当に正しい引き寄せの法則!

前回書かせていただいたオーラとは測定できる磁場のことを書いてから、ひらめきが止まりません(笑)

 

気づきが止まらないので、頭を整理するために、一部をここに書き記したいと思います。

 

オーラとは、そもそも「磁気」です。

そうだったんです。

 

「磁気」なんです。

 

自分で「すごい発見!」と思ったのは、

はい、すみません、これだけです(笑)

 

でも、これ、すごい発見かもしれません。

 

 

磁気、磁気、磁気、、磁気、、、?

 

磁気と言ったら、あなたはどのようなものを想像しますか?

 

 

私が一番最初に思いついたのは、「ビデオテープ」「カセットテープ」でした。

 

(これって年代がはっきりわかりますよね、今の若い子ってきっとテープってみたことないよね、、、テープといって、磁気テープに音楽の情報がのっかっていて、それをテープレコーダーに入れると音楽が流れるっていう、しろものですー!)

 

 

テープはまさに磁気でできていて、そこに音楽情報をのせるから、持ち運びできちゃうんですよね。

 

 

 

そう!

 

勘の良い人はもう正解!

 

 

人間のオーラも同じですよね、磁気ですから!

自分の人生の情報、まるごと載せて、持ち運んでます(笑)

 

 

 

人間のオーラには、情報がいっぱい詰まっています。

 

そこには、少し先の未来だったり、人生の目的だったり、もう様々なものがいっぱい詰まっています。

 

 

しかも、身体の外に覆われています。

 

自分の思考って、内側にあると考えがちですが、実は外側にあったんですねー!

 

オーラに含まれた思考された情報は、それにふれた同質のものを引き寄せます。まるでマグネットのように!

 

これが、そう!

 

本当の引き寄せ!

 

 

つまり、自分の思考次第っていうのは、こういうことだったのねーと、

右脳派っぽいのに、実は理屈ばかりを考えている私には、どーん!と理解が深まりました。

 

 

私たちは、磁気テープの塊を身にまとっているんです。

そこに蓄えられた情報によって、人生が決まっていく。

 

では、テープレコーダーのように、ツメを取って、上書き保存ができないようにするか、それとも、爪の部分にテープを貼って、上書き保存ができるようにするかは、自分次第!

 

ん?この例えじゃわからないかな、若い人(笑)

 

 

まぁ、ポイントは、書き換え可能だってこと!

 

 

オーラは、別名だと、

氣だったり、

プラーナだったり、

様々な言葉がありますよね、

 

スピリチュアルな方々だと、「私たちは光の存在」などと

ありがたがる感じですが、

 

 

とどのつまりは、電磁の存在なんだから、発光しているのは、

当たり前っちゃぁ、当たり前なのかもしれませんね。

 

私はこの理解によって

潜在意識とか、どこかつかみどころのないものより、

もっと具体的に、「電磁テープに書き込む!」ということを意識すると、

願望実現は、加速するんじゃないかなぁと思った次第です。

 

このお話が、響く方に届きますように(n*´ω`*n)