ニコラ・テスラペンダントをつけてみての1年後

秋です。木枯らしが吹き、乾燥が進む秋から冬に向かうこの季節になると、インフルエンザや風邪が大流行してきますね。

ここ数年は、万年不健康気味の私でしたが、振り返ってみると、この1年、風邪を一度もひいていないことに気が付きました。「そんなん、普通やん?」と思われるかもしれませんが、私は持病でもある子宮筋腫の大出血で、常に血液(血中の鉄分)が少ない状態で、虚弱体質だということを前提にさせてください。

インフルエンザ警報が発令されていた1月に、新幹線という密室に3時間滞在してましたが、インフルエンザにもかかりませんでした。奇跡☆彡(何度も補足しますが、本当に虚弱体質、この時期は1ヶ月に1週間は風邪、1週間は出血多量の生理によって、半月は体調不良ということが多いのです。そんな私が、、、です(/ω\)

この一年を振り返って、とても元気でいられたことを実感しています。

私がなぜ風邪をひかなくなったのか?

その種明かしは、9月に一度、風邪をひいたことで証明されました。

なんか、日本語がおかしいですよね(笑)

風邪をひかなくなったのは、風邪をひいて証明とは?

まずは、私の一年前の気づきから書き留めていこうと思います。

以前の記事にも書かせていただきましたが、わたしは2年前、原因不明の体調不良(死を身近に感じた瞬間でした)を経験しました。朝に起きて、少し仕事をしてから、すぐに身体が重くなってダウン、起き上がれません。食事さえも大仕事になって、家事にも手が付きませんでした。

もちろん、病院にもいって検査してもらったり、民間療法的に治療師を渡り歩いたのですが、長い間、原因を特定することはできず、良くなってはある瞬間に一気に落ちる、といったことを繰り返していました。

原因がわからないことには、再び同じような状態に陥るのかも?!という不安が、払拭できないので、いろんな角度から調べていた頃、ある記事が目に留まりました。

その記事が、こちら周波数のアップデート」です。

地球が発している特有の周波数・シューマン共振が、この時期に、急激な上昇を起こしていたという記事。また、その現象によって、体調不良に感じたり、心理的な揺らぎが起こりやすくなったりと、なんらかの体調不良が現れる、ということが書かれていて、本当に驚きました。

私の症状は、そこに書かれているそのまんまだったのです。

それと同時に、どうやって解消するかも、この記事を書かれていたセレクトショップミヌーシュさんでは、あの天才ニコラ・テスラが後世に残したデータの中から、人間の身体にあるエーテル体(様々な菌から身体を守るナチュラルなバリアみたいなもの)を強化するアイテムを販売されているとのこと。

半信半疑ながらも、興味津々だった私は、テスラペンダントを購入しました。

身体を病原菌から守るバリアとは、オーラなのです

原因不明の体調不良を改善させるために、気功師さんにお世話になっていることもあり、人間の生命力は、氣であるということを、いろいろ教えていただきました。

そこで教えていただいたことで、一番興味深かったことは、オーラがバリア機能を持っているというお話でした。

人間はそもそも電気的な生き物で、神経シナプスも電気信号だし、心臓を調べるときも、心電図といって、心臓に流れる電気を測定するし、脳波も同様に。

よって、人間の身体は電気で動いているのは明らかで、電気があるということは、その周りには磁気が発生しており、それがいわゆるオーラと言われるものなんだ。

そのオーラは、静電気のように身体にまとい、空気中にある数億という病原菌から肉体を守る役割も持っている。

オーラがストレスや生活習慣で弱まると、免疫力が落ちるということになる。

シューマン共振に体調を左右された経験もあってか、これは不思議と、ストンと納得できました。なので、オーラでバリア機能をつくるというコンセプトのテスラペンダントにも、自然と「効果があるんだろうな」と思い、悩む時間なく購入しました。

購入後、1ヶ月ほどは特に大きな変化は感じられなかったのですが、たまたま「波動測定ニュースキャン」を体験することがあって、そのときにオーラを測定していただいたのですが、驚くほどひずみのない綺麗な卵型が写り、「こんな綺麗な卵型はみたことがない!」と、周りの人たちが驚いたほどでした。が、私は、テスラペンダントのおかげかもなー?なんて思いながら、一人でニヤニヤしておりました。

とまぁ、当初、体感はその程度のものではあったのですが、お守りのように寝るときもお風呂の時も、いかなるときも身に着けてました。

昨年の秋から身に着け始めて、おおよそ一年後、季節は夏になると、一つ難点がうまれました。

それは、テスラペンダントをつけている革ひもが、汗を吸って、臭くなるんです(涙)

お風呂に入った時には必ず洗うようにしていましたが、夏の首の汗はなかなかの量だったので、何度か外しては洗ったりを繰り返していました。

それは、ほんの数時間の出来事でした

9月のピラティス教室で、その日はとても暑くて、汗をたくさんかいたので、再び臭くなることを恐れて、レッスン中にテスラペンダントを外したんです。

それから、3時間した後に、シャワーを浴びてさっぱりした状態で、再びペンダントを装着しました。

振り返ってみると、この1年で、ペンダントを外したのは、その瞬間だけだったのですが、帰りしなに、寒気がして、帰宅後、すぐに喉が刺さるほど痛みを持ち始め、慌てて葛根湯を飲みましたが、時すでに遅し(><)

その日から、喉からきて、熱が出て、鼻水がさらさらから、どろどろになり、咳が出てきて、完治まで1週間ほどのパーフェクトなくらい綺麗な風邪をひきました。

ペンダントを外した、あの瞬間に、風邪がうつったようです。

結論。

テスラペンダントは、本当に効果があったのだ(tt)

サプリメントも、飲んでいる時は気が付かないけれど、飲むのを止めたら、その効果がわかった、ということはよくありますが、私もまさに、それでした。

ミヌーシュさんのホームページをみていると、この世界は危険だらけで、全てのグッズをそろえたほうが良いようにも書かれて、お値段的にも少し大変ではあるのですが、私はこの中でも、トラベルプレートと、スピリットプレートを試しましたが、その効果は、鈍感なため、わかりませんでした。

正直、身を守るのであれば、テスラペンダントのみで十分のような気がします。

私のオーラ写真がとてもきれいに写っていたことから、1ヶ月ほどで、十分なバリア機能は果たしてくれるのではないでしょうか。

なにより、外した瞬間に、一年間ひかなかった風邪を、ひいてしまったという体験から、私の大切なお守りになりました。夏の革紐が匂う問題は、おいおい解決していきたいと思います。

 

以上、信じるか信じないかは、あなた次第です!的な記事でしたが(笑)ニコラ・テスラペンダント体験記でした☆彡

 

追記、ニコラ・テスラってそもそも誰よ!ってことですよね(笑)

ニコラ・テスラの天才性を知りたい方は、youtubeのNaokimanShow 最強の天才、ニコラ・テスラにまつわる都市伝説がとてもわかりよいので、リンク貼っておきますね。

MRIなどを利用したことのある方は耳にしたことがあるかもしれませんが、磁場を測定するときの単位は「テスラ」を使いますが、これは、この「ニコラ・テスラ」にちなんで命名されています。エジソンに負けず劣らずの天才科学者と呼ばれた人物です