土地が手に入っちゃいました、ネガティブだって、叶うときは叶うんだってば

このホームページで、過去の成功体験を思い出すきっかけとなり、つらりつらりと思い出していたのですが、

 

引き寄せは常に行われていることなのですが、意識的に「叶った!」と受け取った事柄のそれぞれの、願い始めた瞬間を思いだしてみました。

 

そういえば、どれも、「こんな風になったらいいよねー」と思い描いた瞬間、
すぐに「まっさかねー」と、あっさり拒否していました。


だって、今、現状を見わたしても、その片鱗さえもないので、
叶うだなんて、微塵にも思っていないこと
が多かったように思います。

 

OLとして働いてて、
現状を脱出したくて、
自営業で、やりたいことをやっていて、
活き活きしている女性に憧れて、
東京に初めていくときは、
ご招待されていくねーん!と夢を描いた後、

 

でもね

 

毎日仕事は行かなくてはいけないし、
収入がなくなるなんて冒険は冒せないし、
自営業になれる能力なんてない。

 

現実を見て、すぐに諦めました。

 

しかし、本当に不思議ですが、
今現在の私とは、、、自営業です。
やりたいことをやらせてもらっています。

 

活き活きしているか、はわかりませんが、
誰かの指示で理不尽なことをしなくて良くなりました。

 

初めての東京は、ある会社さんからご招待されて、
東京ナイトを満喫させていただきました。

 

最近では、
ここら辺、コインパーキングが一切なくて、
ご近所さんも古い街なので20年ほど町並みに変化なし。

 

コインパーキングなんて無理かぁ、と
現実を見て、諦めていたのですが、
この1年で5箇所もコインパーキングが誕生しました。

 

今の家は、土地を借りて、
自分で家を建てるという、
昔ながらの借地だったのですが、
地主さんはご高齢な方で、生活の種だったので
「絶対に土地は手放さない」という方で、
毎度、地代を支払いに行くときに、

 

「相続の関係で、手放すことになりました。
土地、差し上げます」なーんてね!
現実的ではないけれど、ないとも言えなくない?!
って、軽く考えていたら、
半年後、不動産屋さんの説得と、相続の問題で
ありえない格安で土地を手に入れることに成功しました!

 

「なーんてね」という言葉は、ある意味手放し?!

 

期待をすると、
そこに「失敗したらどうしよう」という抵抗の観念が生まれます。
「なーんてね」と、期待をしていないと、
そこには不安などという抵抗の観念が存在しません。

 

しかし、達成する種はそこに蒔かれたのでしょう、
後は芽が出て育つまで、放置され、
最高のタイミングで叶うのかもしれません。

 

では、諦められない願いは叶わないのでしょうか?
そんなこともない気がします。
願いを持った瞬間に、達成する種はそこに蒔かれているので、
抵抗する観念を持たないように、
願望そのものを忘れる(期待しない)か、
達成したときの感情を、
イメージングやなるメソッドで
繰り返し刷り込むことで対応できると思います。

 

そのときに大切なことは、
「現状を無視する」ということだと思います。
現状をみていると、不可能ということしか出てきません。
しかし、潜在意識は、私たちの想像を超えたところで
働きかけています。
むしろ、潜在意識に任せてしまったら、
あれこれ計画して頑張らないほうが良いでしょう。

 

まとめます。
ネガティブ思考で願いを一旦諦めても、
叶う願いは、叶ってしまいます。
執着すると、抵抗する観念が育ってしまうので、
忘れてしまうのも、テクニックかもしれませんが、
絶対欲しいものは、逆になかなか諦められるものではありません。

 

諦めたふりをしていても、
潜在意識は自分自身でもあるので、騙されません。

 

でしたら、達成した姿をイメージングして、
現状なんて一切無視して、その妄想を思いっきり楽しんでください。
現実離れしていればしているほど、
そこまでのプロセスが固定されないので、潜在意識が働きやすくなります。

 

参考にしてみてください(o^-^o)