想像が創造される

イメージングって得意ですか?
私は正直、ちょっと苦手でした。
「まだ実現していない」という
現実を直視させられている気になって、
時々落ちこんだりするし、
まだ経験していない未来を
どうやって映像にするかも難しくて、
なにより、
本当に実現するかっていう疑問。

しかし、今日、
私は一つ発見をしました。

日常で、創造が想像されるなんて、
いっぱい経験しているんだ!
と。

というのも、
今日は朝に起きてから、ベッドの中で
夕飯の買い物にいたるまで、
いろいろと計画を立てました。

①まずはこのお店のあのコーナーに行って、
お野菜類を買おう。

②次に、あのお店に行って、お肉を買おう。

③お肉を買ってしまったら、
すぐに帰らないといけないので、
お買い物の前に、ランチを済ませよう。

④夕飯は何にしようかな、
まずは起きてすぐにチラシを確認しよう。

⑤あれ?わたし今、お店の中にいるイメージや
チラシを読んでいるイメージを
頭の中でしていたやん!


そっか!

こんな一日の計画でも、
やっぱり私は
先にイメージして、実行してる!
そう、想像して創造してるじゃん!

想像して、創造って
そんなに難しいことではなくて、
単に、朝から今日の一日をイメージをして、
起きてそれを実行するかしないか、
ただそれだけなんだー!

と気がつきました。

もともと、人は行動する前には
必ず想像(イメージ)をしていると
言われていますが、
これがようやく腑に落ちた瞬間でした。

私がおこなった創造から想像は、
たった一日のことでしたが、
未来を作っていくということは、
これがもう少し長いスパンになるってことで、
結局は実行すれば実現するってことなんだろうな。

その未来を
自分だけの潜在意識ではなくて、
全ての人の潜在意識が集まる集合意識に
イメージをおとしこむことができれば、
自力ではなく、他力で実現する。
だからこそ、
眠る前やリラックスした時間に
イメージングが大切なんだな、ということが
体験してわかったような気がします。

まだ少し心もとないですが、
このようにして、
情報を、体験して、自分の身になっていく瞬間が大好きです(o^-^o)